電話オペレーターと在宅ワークの掛け持ち

在宅ワークを始めたのは去年の10月頃です。病気療養中で仕事をしていない中収入が全くなかったので少しでも自分のおこずかいが欲しくて駅のガード下で求人雑誌を配っていた人から雑誌を貰い自宅で目をとおしていました。

するとそこに電話のオペレーターの文字を見つけ早速連絡を取りました。面接して時給も提示されて自宅ワークの人は時給が高いから自宅のほうが良いのでないですか?と先方の勧めで早速ネット環境を整えて仕事につきました。その後諸事情により退職しました。

現在在宅ワークは一箇所だけでなく他にもう一箇所登録させていただいています。¥50000にならないと支払ってもらえなくてそれでも確実にライティング・タスク形式の文章をやらせていただいています。応募は自分のホームページを作らせていただいている管理人さんのお勧めサイトの中にありまして今回ご縁を持って登録させて頂きました。

仕事は初めてですがライティングはもう一箇所で経験済みでしたので緊張していますがなんとか書き上げました。ライティングは初めてではないので今までの経験を書き上げています。仕事も色々探して回りましたが、結局在宅で落ち着いて仕事ができるのがいいなと今は思っています。

カテゴリー: Column. Bookmark the permalink. コメントは受け付けていません。

Comments are closed.