ツールを用いて在宅ワークを効率的に行う

在宅ワークの仕事を行う上では、いくつか利用すると便利なツールというものがあります。

例えば記事を書くという在宅ワークを考えてみます。
記事を書くためには、テキスト形式の文字データを作らなければなりません。通常その文字データは、キーボードを用いて入力をすることになります。

しかしキーボードを用いて入力をする場合は、タイピングをする速度が求められるものです。タイピングの速度が遅いと、記事の数も少なくなりがちです。

ところがこのテキスト形式の文字データを、より効率的に作れる方法があります。それは音声認識です。

パソコンのOSによっては、音声認識と呼ばれるシステムが備わっていることがあります。これを利用すると、マイクに向かって発声するだけでテキスト形式の文字データを作ることができます。文字を入力するのが大変楽になります。

もっともこの音声認識も、システムによって認識の正確さに差があるものなのですが。

このような情報は、知っていると大変便利です。仕事を効率的に進めるための情報収集をするのは、在宅ワークでは重要と言えます。

No Comments.

Leave a Reply