やってみてわかる在宅ワークのメリット・デメリット

先日、前から気になっていた在宅ワークというものについに足を踏み入れた。

在宅ワークと一言で言っても色々な仕事がある。とりあえず何もわからない私はネットで検索し、初心者でも安心・簡単という仕事を探した。そして見つけたのがブログを書く仕事だった。あらかじめテーマが決められていたので簡単だろうと思い、すぐにその仕事に取り掛かってみた。しかし、文章を考えたり、文字数が足りなかったり、初めての仕事は簡単なものではなかった。その仕事はなんとか無事に終わったが、報酬はジュース1本も買えるかどうかくらいの額。調べてみると似たような在宅ワークの仕事はみんなそのぐらいの報酬だった。わかってはいたけど割に合わない。

それでもコツコツとやっていくしかないんだろう。しかし在宅ワークだからこそ、自分のペースで仕事を進めていけるメリットもある。私は主婦なので色々とやる事はあるが、在宅ワークを始めたおかげで普段の怠けた生活のペースまで引き締まった。だらだらする時間が減り、その時間を在宅ワークに充て、少しでも仕事をしてこつこつ稼いでいるのだ。自分の空いた時間で少しずつ稼いでいるので、決して無理はしてないし、家族にも迷惑はかけない。

それが私にとっての在宅ワークのメリットである。決して一攫千金となる仕事ではないが主婦やお小遣い稼ぎをしたい人にとっては在宅ワークは良い仕事と言えるだろう。

No Comments.

Leave a Reply